×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


矢印をクリックすると写真が表示されます

2006年7月8日(土曜日)

自宅の玄関アーチから玄関に向かって通じている回り小径の横にDIYのレンガワークで花壇を作ることにしました。今日、ホームセンターアグロ 北神戸店で箱詰め状態のままチラシ広告品のミックスレンガ(1個58円X600個)を思い切って購入しました。購入価格は34800円と格安でゲットしました。
アグロホームセンターに行き販売員の人に相談し、1トントラックを借り箱詰めのまま積み込んでもらい、自分で運転して自宅まで運びました。トラックのレンタル時間は90分と少しレンガ600個を運び積み下ろしするには短いために、ちょっときつい作業でしたが家内が協力してくれましたのでどうにか時間内でできました。こういうときにはホームセンターのトラックレンタルサービスはありがたいですね。
それにしてもレンガ600個を目の前に積んでみると多すぎます。夏場の作業になるので今後の作業は気合をいれてかからないと・・・・・・・・

レンガワークで花壇を作るところはこの場所です。ここの土地は岩盤風になっていて植物の育ちはよくありません。そこで思い切って上にかさ上げする計画をしました。
製作過程をアップしていこうと思っています。
2006年7月9日(日曜日)
(1日目)
昨日レンガ600個を買った私は、朝早くからレンガ作業がしたくなりました。レンガを購入したときはゆっくり作業するつもりでしたが、待ちきれませんでした。
作業場所にある植物を除去する作業からはじめました。そして、掘削作業をしてレンガを積む場所に基礎をしました。
レンガは2段に見えていますが、この下の基礎部分にも1段隠れています。これよりもう少し高くなる予定ですが、今日の作業はここまでです。
2006年7月15日(土曜日)
(2日目)
今日は作業2日目です。今日の作業は、東側の部分の工事になります。1日目と同じ作業となりますが、敷地の高低差の関係でこの場所は少し下がった位置になっています。
レンガは、吸水性が高いので積む前には必ず水につけておくことが基本です。夏場のレンガ作業はレンガにかけた水がすぐに乾いてしまいますのでレンガを積む前に多めに水をかけるようにします。
軍手をしていますが水仕事でセメントを使いますので手が荒れてきます。、バンドエイドをつけて痛んだところを保護しながらの作業です。
この部分もレンガが下部に一段隠れていますので、今日の作業は4段でした。夏場の作業はとてもきついので、今日の作業はここまでです。
2006年7月23日(日曜日)
(5日目)
花壇完成!(1)
この写真は道路から我が家の玄関までの回り小径にいたるアプローチの部分です。カーブがきつい部分ですがカーブに沿ってレンガを積みました。
レンガを積んだことで、花壇が明確に区画されすっきりしました。
花壇に花をいっぱい植えて楽しもうと思っています。
それにしてもDIYでやると安くつきます。
これほどの大掛かりな工事をしても、かかった費用は5万円強ですからDIYですると本当に安いです。皆さんもDIYにチャレンジしてみませんか。
花壇完成!(2)
この写真は東側にある駐車場に面した部分です。軽いカーブになっています。
レンガ600個を使って 花壇づくりを始めていましたが、作業工程5日間でついに完成しました。
夏場のレンガワークは暑さで体力の消耗が激しくてけっこうきついものがありました。花壇作りのチャレンジは正直いって躊躇していましたが、迷わず思い切って先にレンガを購入したのがよかったです。目の前に積み上げたレンガの塊を見ていると作業をやるしかありませんからね。
でも完成した花壇を見ていると思い切ってやってよかったと思うとともに充実感も感じます。残ったレンガは20個だけでしたので全部で580個使いました。
まだ花壇の中に土は入っていませんが、花壇が完成したので後は花壇内に土を入れて花を植えるだけになりました。


花壇製作にかかった費用(材料費のみ)
DIYは人件費が不要なので材料費のみでできますよ。
ミックスレンガ(600個) 600*58=34800円
セメント(25K*6個)  6*395=2370円
砂(15K*16個) 16*198=3168円
砂利(15K*4個)   4*198=792円
ダイヤモンドカッター(レンガ切断用)       980円
花と野菜の土(20L*70個) 70*198=13860円
真砂土(18K*10個) 10*248=2480円
合 計      58450円


2006年8月5日(土曜日)
(1日目)
8月の土木作業は暑さがつらく感じるところもありますが、こうと決めたら止まらない性格ですので、さっそく第一弾に続く花壇作りをはじめました。今回作る場所は、前回作ったところの隣です。前回のレんがと同じものをホームセンターで購入してきて、さっそく製作場所付近に植えてある植木などを撤去し作業を開始し、割栗石を設置したところです。
2006年8月6日(日曜日)
(2日目)
今度の場所は奥のほうは通路からは見えない場所なので、コスト削減のためにブロックで作ることにしました。
写真は、一段目を積んだところです。左はレンガの1段目を積んだところです。
2006年8月10日(木曜日)
(3日目)
花壇の奥の作業が終わったところです。ブロックを2段積んでその上には使わなくなっていたレンガを再利用しました。
2006年8月12日(土曜日)
(4日目)
これで花壇完成です。花壇は20リットルの土を40個投入しました。
早速花を植え付けました。
第二弾の花壇製作にかかった費用
(材料費のみ)

DIYは人件費が不要なので材料費のみでできますよ。
ミックスレンガ(90個) 90*68=6120円
セメント(25K*2個)  2*395=790円
砂(15K*3個) 3*260=780円
砂利(15K*3個)   3*260=780円
花と野菜の土(20L*40個) 40*198=7920円
合 計  16390円


今夏の花壇制作第三弾はピンコロ石を使った花壇作りに挑戦します。これまでレンガワークの花壇を作ってきましたが、ピンコロ石は不正形なのバランスをとるのが難しいですが、直感的なアドリブで一個ずつ積み上げていきます。
ピンコロ石を三段積み上げたところです。
花壇が完成しました!
花壇の中には、枕木を入れて土砂の流出を防ぐとともに、ゾーンをわけるための区画にもなります。
敷地の内側から見たらこうなります。
これで今夏の花壇制作シリーズが完成です。
後は第三弾の花壇に土を入れるだけになりました。
右は最初に着手した花壇第一号です。